KG Comic

KG SAGA Version H

※閲覧時SNSサイト「note」に移動します

第1話 依頼

 

2015年制作

 

20xx年隣国同士のミネアポリスとシエラはシエラ側の一方的な領土主張と度重なる不法侵入により、戦争が勃発。結果はミネアポリスの勝利。勝利の要因は敵国地形を細分にわたって測量し、地図を製作したことにあった。優秀なミネアポリス軍本部軍事測量局の中でもトレーサーであるアーク・オスレイは、シエラに潜入し建物の内部まで測量を行った。彼は5キロ先まで人の足音を聞き分けることができ、その名前はシエラ軍まで知れ渡っていたが、誰もその姿を見た者はいなかった。ミネアポリスの情報戦略により、シエラ兵は全滅寸前にまで追い込まれる。 その戦争から5年後、アークは膨大な地図情報を元に、ミネアポリスとシエラ間で物を運んで行き来する運び屋をして生計をたてていた。そこにKGバージョンHという人間型ロボットを運んでほしいという依頼人が登場する。

第2話 修理

 

2016年制作

 

▷前回のあらすじ

運び屋アーク・オスレイは今回の荷物依頼であるKGバージョンHを搬送中、彼に恨みを持つスナイパー兄弟の標的にされ、行く手を阻まれる。彼らに殺人を依頼したのは仮面の女。仮面の女はアークを自分と同じKGの体にし、あらたな世界を作ろうともくろんだ。だがその罠にかかったアークは瀕死の状態でありながらもKGバージョンHと共に逃げ去り姿をくらます。 KGバージョンHを運んだ運び屋が全員殺されると知っていたマリアはアークの無事を追って、一人でセクター道路に入ったがスナイパー兄弟に捕らえられ、捕虜となる。

最終回 第3話 配達

 

2016年制作

 

▷前回のあらすじ

シエラで強制的に住まわされているマリアは近所のKG修理屋にKGバージョンHが運ばれた事を知り、アークの生存を期待しKG修理屋に通う。一方スナイパー兄弟の兄、ジローは国からの命令で特殊KG捕獲作業を行っていてKGバージョンHを探していた。ジローがKGバージョンHの持ち主を殺し、奪う計画を立てた事を知ったマリアはKG修理屋にその事を伝えるが、マリアの心配をよそに、持ち主ハヤカワは兄弟を撃退。マリアを救い出す。

KG SAGA Plaque

第1話 Dr.スージ

第2話 知る権利

 

2017年〜連載中

 

「KG SAGA Version H」から10年後、仮面の女ダイアン・アルミラの息子、アーク・アルミラはシエラでKGの機械工として働いていた。ある日母親の身体の部品が壊れてしまう。アークはシエラにはない部品を隣接国のミネアポリスに買い出しに行き、シエラでは語られていない事実を知る事になる。